フレッツ光用語集

光回線

フレッツ関連用語集

フレッツ
フレッツとはNTT東日本やNTT西日本が通信回線やそれを利用してできるサービス(フレッツISDN、フレッツADSL、Bフレッツなど)、定額制の通信サービスに付ける総称
プロバイダ
プロバイダとはインターネット接続業者。通称:ISPと呼ぶこともある
Bフレッツ
高速インターネット接続や「地デジ」、「ひかり電話」も利用できます。自由に選べる豊富な対応プロバイダや、万一のトラブル時には安心・安全・確かなサポート!家族みんなで快適なブロードバンドライフが楽しめます。
個人でご利用する場合は「ハイパーファミリータイプ」または「マンションタイプ」を、
企業や店舗内でご利用になるお客さまは「ベーシックタイプ」「ビジネスタイプ」を選択できる
フレッツ光ネクスト
フレッツ光ネクストとはBフレッツの後継サービスでNTT東日本のNGNを利用しBフレッツのメリットに加えて将来性、高品質、信頼性、セキュリティの面でもパワーアップした次世代ブロードバンドサービス
NGN
NGNは、従来の電話網がもつ信頼性・安定性を確保しながら、IPネットワークの柔軟性・経済性を備えた、次世代の情報通信ネットワークです
光配線方式
構内の光ファイバーを用いて各戸まで接続する方式
ブロードバンドルーター
複数のパソコンでインターネットに接続するための機器、 ADSLモデムだけだとポートスキャンやワームが大量に流れてくるので完全ではないがセキュリティー向上のためにもルーターはあったほうがいい、ルータにはパケットフィルタリングという機能があり、インターネットからのアクセスのうち、特定の条件を満たすデータだけを通します。インターネットから直接パソコンに感染するウイルスやワームなども、パケットフィルタリングでおおむね防ぐことができます。
ベストエフォート
直訳すると最善努力、意味的には最大限努力はするが状況によってはインターネット回線速度がでない場合もあるってこと、最大速度は表示してるが品質保証はないといってる場合もある
伝送損失
伝送損失とは、通信線路上を流れる電気信号や光信号の劣化度合いのこと。単位はデシベル(dB)
スループット
スループットとはネットワークを構成する機器によって、送信フレームが損失しない最大レート。


トップページに戻る